明るく鮮やかな色域を再現する

UVオフセット印刷

印刷機に組み込まれている照射機から紫外線をあてインクを硬化させるため、裏移りや汚れの心配がありません。また、乾き待ちをする必要がないの納期短縮にも大きな効果があります。有機溶剤を使用する油性インキと比較すると、樹脂系インクなので臭気がほとんどく、玩具・食品・化粧箱などに多く利用されます。デメリットとしては通常油性インキと比較して若干発色が劣ることと料金が高いことです。

DTP製版・印刷に関するお見積り、ご相談は TEL 03-3959-1321 平日9:00~17:30

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 株式会社大山プロセス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.